4d3f7d63227b2756381ff6efecddb6ca
☆aberi☆ブログ

☆ママも頑張る、就職決定☆

2018/04/28 21:15 お菓子 イベント 趣味 くらし



こんにちは。

2年間の学生生活を終え、この4月から言語聴覚士として働くアベリです。

現在、デイサービス、リハビリカフェ、ゆくゆくは診療所や訪問事業で働く予定です。

(^o^)

対象としてる利用者さんは、脳の損傷により失語症という病気になった方が多いです。

言葉が話しにくくなったり、相手の話してる事が理解しにくくなったり、目に見えにくいので相手から理解を得難く孤立してしまう患者さんもいらっしゃいます。

現在、デイ業務を中心に、利用者さんの送迎、

お菓子作り、訓練提案や訓練材料作り。

勉強の毎日です。

提供スイーツは嚥下障害の程度に合わせて形態を変えています。

先日、いわゆる軽度と呼ばれる失語症患者さんにお声掛けをし、座談会を開催しました。

個人情報なので、掲載はできないのですが、開会、閉会の挨拶、自己紹介、今の悩み、変化したことを話して下さいました。

私達スタッフは脇役に徹し、皆さんの話を聞いてました。1枚目は提供カフェです。

デイの利用者さんも働かれてます(^o^)


デイサービスは、生活期、維持期にあたり、

回復期を超え、ある程度症状が落ち着いた状態とも言われております。

けれど、私は現実に皆さんの変化をこの目でハッキリと見ております。生き甲斐、周りの環境によって病気も良い方向に変わっていくんです。

70、80代になり病気になってもキラキラ眩しいおじいちゃんやお婆ちゃんを見てるとこっちまで勇気をもらえます。

失語症になって、相手の言葉が分からない、

けど、分からないことを受け入れ、一歩前に進み出かけてみる、そしたら以外に周りは親切に教えてくれるって言うんです。頭が下がります。写真3枚目は同期と王将。

仕事、働く仲間、利用者さんに囲まれ幸せ。

言語聴覚士になって良かったです。


クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください